FEATURE

STYLE IS EVERYTHING #19グラミチを愛用する人々の“Style”

STYLE IS EVERYTHING #19

「ロッククライミングを始めたきっかけは何ですか?またロッククライミングを続けている理由を教えてください」

最初は友達と、遊びで始めました。続けている理由はクライミングには中毒的な魅力があることと、自分の成長が数字で分かることですね。屋外で初めてクライミングをしたとき、世界中の美しい自然と繋がることができるとわかって、その経験があってクライミングを一生やり続けようと思いました。

STYLE IS EVERYTHING #19

「クライミングの一番面白いことは何ですか?」

ロッククライミングで一番面白いことは、精神面での挑戦です。他のスポーツと違って、肉体的だけでなく、精神的な強さが必要です。登るたびに違う難しさがあるので、生涯その挑戦と向き合っていくことになります。

STYLE IS EVERYTHING #19

「クライミングをしている時何を考えていますか?また、壁を登り切ったときどのような気持ちになりますか?」

クライミングをしている時は今日のランチのことから、将来のことまで様々なことを考えます。でもベストなクライミングができたときは、自分の体の動きに全神経が集中していますね。もっとできる、と自分を鼓舞してベストなパフォーマンスができるようにしています。

STYLE IS EVERYTHING #19

「クライミングのために旅行するときは、どのような気持ちですか?旅している時の楽しみは何ですか?」

新しい場所に旅することは、クライミングする上で一番の楽しみです。新しい山や岩に挑戦することや、自分なりの新しい登り方を見つけること。ローカルの人など旅先での出会いも好きです。クライミングというスポーツを通して喜びや感動を味わえると思います。

STYLE IS EVERYTHING #19

「大自然の中にいて、最高のことや、気分になることはなんですか?」

自然の中にいて味わえる最高の気分は、自分の存在の小ささと自然の偉大さにはっと気づくときです。それはとても静かな瞬間に起こります。例えば、岩の上に一人で居るときや、壁を登っている最中などで、その瞬間はとてもすばらしいです。遠くまで登っていくと、もはや誰の声も聞こえなくなります。そこまで登らないと聞こえない風の音や、そこまで行かないと見えない景色、、、最高に美しいものがあります。このような瞬間があるのでロッククライミングは止められません。

STYLE IS EVERYTHING #19
©GRAMICCI